« 側溝工事 | トップページ | 山茶花 »

2018年12月 4日 (火)

草の根

 むむっ、草の根と聞いて、時代劇の「忍びの者」を思い浮かべたあなた、なかなかのお方ですね。 例えば「忍者ハットリくん」のような あるいは、市川雷蔵さん主演の映画のような人物・・・でも、これは、本当の草の根のお話です。

Photo
  暖かな陽ざしに誘われて、久しぶりに我が家の庭にあるマンホールの蓋をよっこらしょと開け、配水管から少し顔をのぞかせていた根を見つけ、軽い気持ちで引っ張ってみました。すると手応えが意外と重かったのです。引っ張って出てきた全容が上の写真です。いったい、どこからこんなに土・砂を集めたのだろうと驚きました。

  厳密には、草の根というより、数年前に伐った黄楊の木の根が根強さを発揮していたということのようです。

  気がつかないでいたら、配水管が詰まってしまって専門業者を依頼して○万円、という事態になっていたかも知れません。 時々は、目配り・気配りをして家全体のメンテナンスをすることの大切さを教えられました。 

 今日も、よい日となりますように。

|

« 側溝工事 | トップページ | 山茶花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 草の根:

« 側溝工事 | トップページ | 山茶花 »