« 金華山 岐阜城 | トップページ | 『寅さんから学んだ大切なこと』 皆川 一(はじめ)さん »

2018年12月18日 (火)

クリスマス

0011  クリスマス=

クライストChrist(キリスト・救い主)プラス マスmas(ミサ 礼拝)

 つまり、クリスマスは「救い主 礼拝」です。

  上記のようにクリスマスの意味を知ったとき、「クリスマス・セール」・・・ウッ 救い主礼拝大売り出しってどういうこと と思ったりしました。 たしか小学生のときだったと思います。

  今は、少なくとも年齢はしっかりと大人になりましたので、どんな形でもクリスマスが祝われるのはいいことなのだと思います。

  一番いいのは、救い主としてイエス・キリストを心に・・・魂にお迎えするChristmasです。

  特にこの時期、キリスト教会では初めて教会を訪れる方、しばらく教会から足が遠くなっていた方にクリスマスの案内をお届けするなどしています。

  大切なのは、信仰歴の長いクリスチャンも、周りの方に呼びかけるだけでなく、自分自身もマンネリ化させないでイエス・キリストが神様からのプレゼントとしてこの世に降誕された贈り物として、新たに喜び、祝う心をもって魂にイエス・キリストをお迎えすることだと思います。 

   平日の朝に聞いているラジオ番組 「さわやか世の光」でこんな言葉が語られていました。

  「クリスマスをお祝いするメイン会場は 何と言ってもキリスト教会です。ホテル、レストラン、テーマパークではありません。」

  なるほどと思いました。 私が通わせていただいている教会の案内チラシです。 どうぞ、おいでくださいますように。

0002

 

 

 

|

« 金華山 岐阜城 | トップページ | 『寅さんから学んだ大切なこと』 皆川 一(はじめ)さん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クリスマス:

« 金華山 岐阜城 | トップページ | 『寅さんから学んだ大切なこと』 皆川 一(はじめ)さん »