« 新春の香り | トップページ | 『千の命』 »

2019年1月 7日 (月)

駅伝監督の準備 ー東海大 両角 速(もろずみ はやし)さん

 正月2日・3日は第95回箱根駅伝 ・・・東海大学が46度目の挑戦で初の総合優勝・・・ 最後のランナーが間もなくゴールするのを待つ間に、監督らしい人が首から下げている名札をはずすのが見えました。  胴上げされる準備だな、と思いました。 ところが胴上げされる準備は、もっと前からされていたことが分かり、驚きました。そのことが書かれている記事をご覧ください。

  岐阜新聞 1月4日 朝刊「時の人」から ・・・ ありがとうございます。

0005
 ご存じのように、今回の箱根駅伝は青山学院大学が五連覇を達成するのではないかと前評判が高かったのです。

  そういう空気の中で、優勝を目指し、胴上げがあるのだと目標をしっかりと定め、選手に要求するのと同じ、あるいはそれ以上の課題を自分に課して歩まれたことに心打たれました。

  今日も、よい日となりますように。

|

« 新春の香り | トップページ | 『千の命』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 駅伝監督の準備 ー東海大 両角 速(もろずみ はやし)さん:

« 新春の香り | トップページ | 『千の命』 »