« 夫婦げんかの秘訣 | トップページ | 「食」の楽しさ »

2019年2月27日 (水)

壊れた友情を立て直す法則

壊れた友情を立て直す法則

 

※ 出典 「SAIWAINAHITO CALENDAR 2019」

     発行 小牧者(しょうぼくしゃ)出版 

 これも、立て直すには、まず倒そう ・・・ などと早まらないでくださいね。壊れていない友情をわざわざ壊して立て直す必要はありませぬ。

「壊れた友情を立て直す法則」

友の過ちは砂の上に書くものだ。

満ち潮で消されてしまうように。

友への感謝は岩の上に刻むものだ。

雨風に負けず永遠に覚えているように。

友の涙は雲の上に乗せてあげよう。

つらい時、雨が降ったら、

自分も一緒に泣いてあげるために。

生きていれば、誰かのせいで、

さびしい思いもするし、

ありがたいこともあるのが常だ。

ほとんどの人は、感謝はすぐに忘れ、

心のしこりは長く心に留めておくものだ。

しかし、思慮深い人は、感謝はいつまでも忘れず、

さびしさはすぐに払い落とし、

心のしこりを捨てて生きている。

友よ。

私たちも、もし誰かに対する心のしこりが残っているなら、

今、この瞬間からそれを振り払おう。

 

 ◇    □   ○   ※  ☆

 

 弟子たちに、どう祈ったらよいかと云われてイエス・キリストが教えられた主の祈りの一節に「われらが許すごとく われらの罪をも 許し給え」とあります。 お互いにゆるし、ゆるされあう存在へと成長してまいりたいと願うものです。

 今日も、よい日となりますように。

|

« 夫婦げんかの秘訣 | トップページ | 「食」の楽しさ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 壊れた友情を立て直す法則:

« 夫婦げんかの秘訣 | トップページ | 「食」の楽しさ »