« 「岐阜友の会」のオープンハウス | トップページ | 身体をサビつかせないで »

2019年3月 4日 (月)

岐阜県交響楽団のファミリーコンサート

0017
  チャイコフスキーのピアノ協奏曲第一楽章などが身近で聴けますので、ご都合がついて関心のおありの方は、ご予定にお入れくだされば幸いです。  遠方の方にはお越しいただけないと思いますけれど。

  若い日の一時期、この岐阜県交響楽団にトランペッターとして上手ではありませんでしたけれど参加していましたので、聴きにいきたいと思います。

  2月28日(木)朝のテレビで、私より少し高齢の方が、達者にハーモニカを吹いておられました。 健康のために口・喉・肺・腹筋・横隔膜などを用いて演奏することは、とてもよいことがその番組で語られていました。 きっとフェイスラインも(少しは)すっきりすることと思います。

  学校勤めの時は、ともかく、トランペットなどの金管楽器の練習場所はなかなか確保しにくい面があります。けれど、ハーモニカやオカリナなどであれば騒音公害をあまり心配せずに練習できそうですので、楽しみつつハーモニカに取り組んでみようという気になりました。 

  まだあきらめていない楽器にギターがあります。あまり練習が伴いませんけれど意欲だけは(残り火のようにですけれど)あるのです。

  ちょっとした装置を準備すれば、ギターを弾きながらハーモニカを吹くということも出来るかも知れませんけれど、まずはそれぞれに向かってみます。

 郷愁を感じさせるハーモニカの音色もいいものですね。

 ポスターを見て、若かった日の血が騒いで 少し長くなりました。

 今日も、良い日となりますように。

|

« 「岐阜友の会」のオープンハウス | トップページ | 身体をサビつかせないで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 岐阜県交響楽団のファミリーコンサート:

« 「岐阜友の会」のオープンハウス | トップページ | 身体をサビつかせないで »