« 『生きるためのひとこと』 晴佐久 昌英 著 | トップページ | 佐治晴夫さん »

2019年3月31日 (日)

324

 先週の日曜日、私の通う「睡蓮の池のほとりに佇つ教会」で、礼拝を見守っていてくれた花たちです。色、形、香りなどとりどりの花がそれぞれの個性を生かし合いながら音楽でいうと美しいハーモニーを響かせている感じがいたしました。

 私たち人間も、それぞれの個性を調和させ合いながら、花畑を織りなしているのかもしれませんね。どの一人もかけがえのない存在として。

 良い日となりますように。

 今日は、日曜日。キリスト教会の礼拝にお出かけください。

 

|

« 『生きるためのひとこと』 晴佐久 昌英 著 | トップページ | 佐治晴夫さん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『生きるためのひとこと』 晴佐久 昌英 著 | トップページ | 佐治晴夫さん »