« コスタリカ ・・・ 軍隊を持つことをやめた国 | トップページ | 劇団四季「ノートルダムの鐘」 »

2019年5月15日 (水)

うさぎと亀の話

 ♪「もしもしかめよ かめさんよ」・・・足の速いうさぎと、どうしてそんなにのろいのか といわれても向こうのおやまのふもとまでの駆けっこに応じたかめさん。

 勝負は最初から見えていたようなものでしたが、ご存じのように、結果は大きな番くるわせでかめさんが勝ちました。

 小さな子たちにこのお話をして、ふとこんな問いかけをしたと、ある方が話してくださいました。

「負けたうさぎさんは 何を見ていたのだろう?」 「のろのろと やってくる かめさん」

・・・むむっ と何かを感じたこの方は、続けて問いかけました。

「それじゃ、かめさんは何を見ていたの?」 サッカー好きの子どもたちだったかも知れません 「ゴール!!」

      ◇   □   ○  ※   ☆

 すてきな子どもたちですね。

  と感心している私は、今、どんなゴールを目指して今日という日を歩んでいるのでしょうか・・・。

 胸を張って、こういうゴールを目指しているといえる今日を 歩みたいと思います。

 良い日となりますように。

 

|

« コスタリカ ・・・ 軍隊を持つことをやめた国 | トップページ | 劇団四季「ノートルダムの鐘」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« コスタリカ ・・・ 軍隊を持つことをやめた国 | トップページ | 劇団四季「ノートルダムの鐘」 »