« 星野富弘さんの詩画集から  ー 悲しみの意味 ー | トップページ | 古い上着よ さようなら »

2019年5月 2日 (木)

星野富弘さんの随筆から ー木造校舎ー

 小学五年生になったばかりの日 星野富弘さんは 失敗をしてしまいました。 新しい担任の先生は、そのときどうなさったでしょう。すてきな一篇だと思います。 今日も良い日となりますように。 『赤毛のアン』にこんな一節があり、心に残っています。 明日という日はまだ失敗のない日!!

0037

|

« 星野富弘さんの詩画集から  ー 悲しみの意味 ー | トップページ | 古い上着よ さようなら »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 星野富弘さんの詩画集から  ー 悲しみの意味 ー | トップページ | 古い上着よ さようなら »