« 「落ち込んでる? それ意味ないから。」  | トップページ | 明日は 何の日 ? »

2019年6月14日 (金)

消えずに残った♪「虹の彼方に」

 映画「オズの魔法使い」の主題歌 ということを越えて、親しまれている名曲「虹の彼方に オーバー・ザ・レインボウ」ですが、あやうく消えかかったことがある、というエピソードです。

  ◇   □  ○   ※   ☆

 ♪ 虹の彼方に ・・・言わずと知れた名曲。「虹の彼方に夢のかなう場所がある」「虹の彼方に悩みがなくなる場所がある」「鳥たちが飛んでいけるなら、私もきっと飛んでいけるはず」というストレートな歌詞を、柔らかいメロディが包む。

「14歳の少女(ドロシーの設定)が歌うには大人びている」とのスタジオの幹部からの指摘で危うくカットされそうになったところを、プロデューサーのアーサー・フリードが止めたというエピソードが残っている。もしも、フリードが止めなければ、「オズの魔法使」は誕生していたが、「虹の彼方に」は後世に残らなかったのかもしれない。

 後世に残らなければ、多くのアーティストのカバーも存在しないことになる。エリック・クラプトン、フランク・シナトラ、レイ・チャールズといったそうそうたるアーティストたちがカバーをしている。日本でも小田和正や江利チエミ、山崎まさよしといったアーティストたちにカバーされている。

 日本でも「虹の彼方に」が愛されていることは、CMで使用されたり、プロ野球やサッカーチームのサポーターたちによって歌われたり、鉄道でのチャイムに使用されたりといったことからも分かる。

  ◇   □   ○   ※   ☆

Cjb14

 うーむ  世の中には、ちょっとしたことで 世に出たり、逆に出そこなったりということが起こり得るものなのですね。

 世に出たことが必ずしもその後の幸せに繋がらなかった例もあるようですから、世の中の毀誉褒貶(きよほうへん)に一喜一憂せずに、一歩一歩を大切に歩んでまいりましょう ← こういうものの分かったようなひとまずの結びになるとは、書き始めたときには思っていなかったムーミンパパで、自分でも驚いています。 あなたはどう思われますか。

 今日も、良い日となりますように。

|

« 「落ち込んでる? それ意味ないから。」  | トップページ | 明日は 何の日 ? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「落ち込んでる? それ意味ないから。」  | トップページ | 明日は 何の日 ? »