« 栗の花 ミニトマトの花 | トップページ | 「落ち込んでる? それ意味ないから。」  »

2019年6月12日 (水)

受け身でない生活

 受け身でない生活 ・・・ ちょっと大袈裟な題名ですみません。

 たとえば、テレビドラマを見ながらうたた寝してしまうとします。目が覚めると、ドラマは先へ展開しているか、あるいは終わってしまっています。 つまり、見ていなくてもテレビは進行するのです。

 本を読みながら、やはり寝てしまったとします。目が覚めると・・・寝る前に読んでいたところでページは止まっています。

 (風でめくれて先のページに行っていることもあるかもしれません (^J^)

 読書は自分で読むことによってしか進まないのです。

  歯ごたえのある本を読むことは、脳を活性化します。漫画を読むより苦労しますが、マシュマロを口にするよりもスルメをかじるほうが頭のためには良いのです。(ムーミンパパは、どちらも好きです。控え気味にしていますけれど、シュークリームも(^J^)

 公用車の中でも漫画を読むと高言している政治屋さんが居ます。(あえて政治家とは申しません)失言が多いのですが、それでも勤まっています。 本当は勤まっては居ないのですが、ご本人は自分がいなければ日本という国は進まないくらいに思っています。

 コミックも日本のたいせつにしたい文化です。それはそれとして歯ごたえのある本を読むことも大事にしたいと思います。

 テレビで美味しそうなものを食べて回ってレポートをする人、食レポというのでしょうか。 どんなに上手に顔や言葉で表現しても、本当の味は画面では提供できませんから「美味しそう」で終わってしまいます。

 今、そういう実体験から離れた 代行業の人が何かを喚いているテレビ番組って多いのではないでしょうか。そういう番組を企画すること、出演することで生活費を得ている人もたくさんおられるでしょうから、おやめなさいいとはもうしません。

 でも、そうした番組を観て視聴率確保に貢献する義務はないと思います。

 見る値打ちがない番組が出てきたら、テレビに付き合っていないで、静かに本を読む  食レポに付き合わないで、自分でちょっとしたものを作って食べる ・・・ 自分なりにこだわりのある一品が作れるようになったら、それだけ生活が豊かになる 遅まきですがそんな在り方を大切にしたくなりました。

 デジタルの画面 ・・・ スマフォ テレビ パソコンに向かう時間を少なくし  ゆらぎの豊かな 自然と向き合う時間も もっと増やしていきたいと思います。

 昨夜、夕食作りに参加要請があり、ちくわときゅうりで一品を作る権利(義務?)が与えられました。 いくつかの伝達講習があり、写真のひと品が完成!! 美味しかったです。 道は遠いですけれど 受け身でなく 前向き参加を心がけますね。

  

0006_6

 

|

« 栗の花 ミニトマトの花 | トップページ | 「落ち込んでる? それ意味ないから。」  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 栗の花 ミニトマトの花 | トップページ | 「落ち込んでる? それ意味ないから。」  »