« 岐阜新聞 「分水嶺」から | トップページ | 目に留まった話 »

2019年7月15日 (月)

すてきな合唱を聴かせていただきました

0001_20190713211301 D   7月12日、岐阜市のサラマンカホールで女声合唱 「うた・ふぐるま」の演奏会がありました。 最初に指揮者が話されました。

 「プログラムに 煌めく 若き 才能たち」 と 題しましたが、団員は全員が昭和世代、平均年齢が70歳を越えています。 煌めく 若き 才能たち というのは、今日のプログラムは若い作曲者たちの作品を選んであるからです。 ・・・というお話でした。

 演奏が始まってみると、合唱団員の方々の 煌めく若さが あふれんばかりに伝わってまいりました。

 声が澄んで美しく 歌う表情が若々しく 素晴らしい指揮と一体になって ほんとうに 清らかで 表現豊かな コンサート 至福の時間を すごさせていただきました。

 プログラムに印刷された団員のお一人のお名前に天使のつばさのしるしがありました。

 この7月のコンサートに向けて、入院された病室で楽譜を広げて練習されていた方が五月に天に召されたとのことでした。 後半のステージには、その方のお写真と花がセットされ、一緒にステージに立って歌っておられるように感じました。

 メンバー全員がそれぞれ最高の力を発揮されて、本当にすてきでした。

 ありがとうございました。改めて 音楽・・・合唱の素晴らしさを 心身で感じさせていただきました。  今日も、良い日となりますように。

A

B_20190713211401 

CD

|

« 岐阜新聞 「分水嶺」から | トップページ | 目に留まった話 »

コメント

「若き」素晴らしい発想ですね!
次の世代を応援しよう!
※ ムーミンパパより
 コメントありがとうございます。
 エジプトのピラミッドの中だったかにも古代に描かれた「今どきの若いもんは・・・」といった落書きがあるそうですけれど、すなおにすてきなところ賞賛し、一緒に喜ぶことができたら、世の中はもっと希望の持てるところになりますね。 今日も若手がすくすくと伸び、ベテランが元気に歩む良い日となりますように(^J^)

投稿: kei | 2019年7月15日 (月) 10時39分

心が爽やかになりました🎵
※ ムーミンパパより
  コメントありがとうございます。すてきな音楽時間はその時間、その場所だけでなく余韻を長い間響かせてくれますね。 今日も、よい日となりますように。

投稿: Marianoyuri | 2019年7月15日 (月) 06時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 岐阜新聞 「分水嶺」から | トップページ | 目に留まった話 »