« 俳句の日 | トップページ | 就職したい人に求められる力  就職したい人が求める職場 »

2019年8月20日 (火)

オリーブ  ゲッセマネの園

 聖書に、イエス・キリストがとらえられる前に祈られた場所としてゲッセマネの園というところが登場しています。オリーブの実を搾って油を得る場所だったとのこと。 現在もその場所は残っていて、実際にそこを訪れた日本の方がご自分のブログheidi's Diary ( 「ハイジの日記」)で写真入りで書いてくださっています。

https://heidi0330.hatenablog.com/entry/2019/08/15/005922

Photo_20190817025701  そのブログの中に、オリーブの古木の写真があって心を惹かれましたので、その方のおゆるしを得て、紹介させていただきます。 

 聖書に書かれているその場所が実際にあって、訪れることが出来る ・・・なんとすてきなことでしょう。

 ただし、オリーブの樹齢は2百年ほどなので、イエス・キリストの時代のオリーブそのものが今も息づいているわけではないそうです。

 でも、出かけて行くことができれば(これが、なかなかできないのですけれど)、ガリラヤ湖や、イエス・キリストが山上の垂訓を語られた山やそのほかの自然の中に身を置くことが出来るというのは、すばらしいことだと思います。

 よろしければheidi's Diary ( 「ハイジの日記」)も、訪れてくだされば幸いです。聖書にゲッセマネの園が登場する箇所も書いてくださっています。 (heidi`s Diary のカラーの文字のところをクリックするといけます。8月15日のところにゲッセマネの記事があります。)

ありがとうございます。

今日も、良い日となりますように。 Photo_20190817030701

 

 

 

 

|

« 俳句の日 | トップページ | 就職したい人に求められる力  就職したい人が求める職場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 俳句の日 | トップページ | 就職したい人に求められる力  就職したい人が求める職場 »