« サザエさん  放送五〇周年  | トップページ | 写真展 山・滝・海岸 »

2019年8月17日 (土)

笑顔 

 平和は笑顔から

  この時期、新聞やテレビで「平和」に関する記事、番組が多くなります。

 「平和」と戦争がないこととは同じでしょうか・・・ そうだと言える部分はあると思いますが、まったくイクオールとは言えないようです。

  それは、病気にかかっていないこと=健康 とすぐには言えないことと似ているのではないでしょうか。

  関根一夫牧師先生のメールマガジン「いてくれてありがとう」に下記の記事がありました。

 ◇   □   ○   ※   ☆

【平和は笑顔から】
 
「マザーテレサのもっとも心に響く15の言葉」という画像を見ました。
その最初のものは
「平和は笑顔から始まる」。
そしてその次のものは
「小さな事柄に誠実でありなさい。その中にこそあなたの力が存在するのだから」
笑顔がもたらす平和な雰囲気がもっともっと広がればいいなぁと思いました。
もし、私がレストランで接客の仕事をしているとしてお客としてやってきた家族の誰も私の顔を見ることもせず、メニューを持って行っても、お水を運んでも、注文の際もまったく目を合わせることなく、笑顔もなく、品物の名前だけを言って食事が運ばれてくるのを待っているとしたら、残念な感じがしますし、お互いに人間的な温かさを感じられないでしょう。
多分、その方が面倒じゃないのでOKという人もおられると思います。
でも、どこかに笑顔の分かち合いの場があったら、そこに無料で平和な雰囲気を経験できるのではないかなと思うのです。
それすら面倒なことと感じているとしたら、ちょっと寂しいなぁと感じます。
笑顔が人を意欲的にすることは多いと思います。
私は笑顔で平和の種が撒かれるのであれば、大いに協力したいと思います。
そういえば、どこかのお店に「笑顔0円」というのがありましたね。
笑顔は多くの場合「いてくれてありがとう」を伝えています。大切なものだと思います。
 ◇   □   ○   ※   ☆
 戦争がなくなることは、人類の悲願と言ってもよい とても大事で大きなことです。 けれど、仮に戦争がなくなったとして、それですべての人が幸せになったと言い切れるでしょうか。 マザーテレサの「平和は笑顔から始まる」を受けて、関根先生はレストランの接客の仕事を例に挙げて書いておられます。 日常生活の身近なところで「笑顔」が果たす役割が決して小さな殊ことはないことを。書いておられるのです。
 一人一人が出来る平和作り ・・・ 、、今日も希望を持って歩む良い日となりますように!!

 

|

« サザエさん  放送五〇周年  | トップページ | 写真展 山・滝・海岸 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« サザエさん  放送五〇周年  | トップページ | 写真展 山・滝・海岸 »