« 室井麻耶子ピアニストのトークコンサート | トップページ | 市長さんの講演 »

2019年9月30日 (月)

九月から 十月へ

 「日本人は九十日の民である」と書いた人があるようです。

 えっ、そんなに平均寿命が短いのか などと驚かないでくださいまし。

 この人が言いたかったのは、日本には四季が訪れるので、一年間の日数を4で割ると、およそ九十日ごとに季節が変わり、衣替えなど、衣料品、そして京都の町家などでは、風通しをよくしたり、逆に風が通らないようにしつらえを入れ替えたりする文化があることを、好意的に表現したもののようです。

 俳句、短歌などが古来から親しまれているのも季節感が豊かという土俵の上に根を張った文化なのでしょうね。

 この夏、遠方に住む次男家族の中から、小学五年生の孫娘が一人旅をして二泊三日を過ごしていきました。

0010_20190929223701  金華山にあるロープウエイに乗って、山頂近くのリス村を訪れました。

 ふもとのロープウエイ乗り場近くに 俳句を投函できる「投句箱」が設置されていましたので、孫娘と私たち夫婦三人がそれぞれ俳句を作って投函いたしました。 それは、八月初旬のことでした。0008_20190929223601

 それから、ひと月あまり・・・岐阜新聞の「岐阜公園投句箱入賞句」の蘭に、投句した俳句が掲載されました。それも、何という幸せなことでしょう。孫娘と私たち・・・つまり三人の句が並んでいます。

・えさやりをするとリスたち よってくる

・炎天にリス走り来て孫の笑み

・岐阜城のリス村 孫と夏休み

 

 こうしてみると、どの句も 「そのまんまやん」という感じですけれど、嬉しい記念となりました。

 選者のかた、あたたかいご配慮をありがとうございました。 掲載された新聞を 私たち、そして遠方の孫のところにも「おめでとう!」のメッセージと共に郵送してくださったこと、感激しております。 このことが励みとなって、孫娘は五七五をしっかりと心に刻んだようです。

 こうしたことのあった今年の夏ですが、いよいよ月が変わり 秋へのバトンタッチです。

 すてきな秋 十月となりますように。

 今日は、ムーミンママの誕生日。 おめでとうございます。

 

 

|

« 室井麻耶子ピアニストのトークコンサート | トップページ | 市長さんの講演 »

コメント

俳句入選、 ムーミンママの 誕生日 おめでとうございます 遅くなりましたが 日頃の感謝を込めて お祝い申し上げます💑

※ ムーミンパパ・ママより
  ありがとうございます。孫とそろって掲載していただけたこと、よい記念となり、嬉しいです。
今日も、良い日となりますように(^J^)

投稿: Kh | 2019年10月 2日 (水) 10時36分

いつも素敵なムーミンママさん
お誕生日おめでとうございます。

※ ムーミンパパより
  あたたかなコメント、ありがとうございます。 
  おかげさまで、素敵なバースディです。
  明日から10月  よい日々となりますように!!

投稿: Litespeedebera | 2019年9月30日 (月) 17時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 室井麻耶子ピアニストのトークコンサート | トップページ | 市長さんの講演 »