« 『楽毅』(がっき) 宮城谷昌光 | トップページ | 揺るがない価値観を  »

2019年9月18日 (水)

稲架(はさ)のある風景

0015_20190917210501   地域にある図書館の近くで、稲架(はさ)に稲束が架けられている光景を見かけました。

 苗が植えられてからのいろいろな気象条件 ・・・ 豊かに満たされたのでしょうか。 多分 それが満たされたので収穫出来たのでしょうね。

 豊作でありますように。

 今日も、良い日となりますように。

|

« 『楽毅』(がっき) 宮城谷昌光 | トップページ | 揺るがない価値観を  »

コメント

幼い日、母が自転車の後ろに乗せてくれて、はさの横を通る時、冷たい風が はさで さえぎられて暖かかったこと思いだしました。

※ ムーミンパパより
  すてきなコメントありがとうございます。 幼い頃は、この稲架のように、お父さん お母さんが世間の風から守ってくれていたそのことにも気がつかずにすごすことができていた時代であったかもしれませんね。 今日も、良い日となりますように。

投稿: Marianoyuri | 2019年9月23日 (月) 22時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『楽毅』(がっき) 宮城谷昌光 | トップページ | 揺るがない価値観を  »