« カナダのラグビーボールチームに感激 | トップページ | インフルエンザの予防注射 »

2019年10月17日 (木)

キリスト教会  花 そして 持ち寄りランチ

0006_20191016152901  キリスト教会 と聞くと いかめしく 堅苦しいところをイメージなさる方が多いかもしれません。

でも、花も実もあるところなのです。

 この吾亦紅などの花は、10月13日(日)の礼拝の捧げられた会同を静かに見守っていてくれました。

 聖書の「栄華を窮めたソロモンでさえ、野のゆりの一つほどにも着飾ってはいませんでした」という言葉を思い起こさせるような感じでした。(マタイによる福音書6章29節)

 

 

 

こちらは、10月16日(水)の聖書の学びの後の持ち寄りランチです。0005_20191016152901 サツマイモのスープ、柿、蜜柑など初秋のメニューになってまいりました。

聖書に「人はパンだけで生きるのではなく、神の口から出る一つ一つのことばによる」とありますが、体のためのパンも、ご飯もデザートも 与えてくださるのですね。

 

 どうぞ、お近くのキリスト教会に足をお運びください。

キリスト教会では、日曜日の礼拝を中心として、そして、ゴスペルの練習、フラワーアート、

美術講座 、コンサート など、いろいろな活動が計画され、祈って準備され、実行されています。

 教会によっては、こども食堂を開催しているところもあります。

 

今日も、よい日となりますように。

 

 

|

« カナダのラグビーボールチームに感激 | トップページ | インフルエンザの予防注射 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« カナダのラグビーボールチームに感激 | トップページ | インフルエンザの予防注射 »