« 『命ある限り』 三浦綾子 | トップページ | 秋の色 »

2019年10月 6日 (日)

「半分、青い。」の 北川悦吏子さん 講演

0002_20191004085401 NHKの朝のドラマ 「半分、青い。」の脚本家、北川悦吏子さんの講演会のお知らせです。

 サブタイトルがーふるさと岐阜を想うーです。

 岐阜商工会議所女性会創立40周年記念事業だそうです。

 会場の岐阜商工会議所は、岐阜市役所南庁舎の通り向かいにあります。

 よろしければ、どうぞ。

 岐阜市民会館が出来るまでは、岐阜(県)交響楽団の定期演奏会は、この大ホールで開催されていました。

 このドラマによって、岐阜県の「五平餅」が有名になり、売れ行きに貢献していただけたという話があります。

  ◇   □   ○   ※  ☆

 この商工会議所の近くに、Sという老舗の楽器店があります。久しぶりに立ち寄りましたら、クラシックのCDの在庫セールが静かに行われていました。

 そのセールの対象になっているCDは限られていますが、一枚で50パーセント引き、二枚で60パーセント引き、三枚以上で70パーセント引きということで、お目に留まるCDがあればお値打ちだと思います。 私は、マルタ・アルゲリッチの弾くチャイコフスキーのピアノ協奏曲第一番とシューマンのピアノ協奏曲イ短調の収められているCDと、シベリウスの「レンミンカイネン組曲」 (三曲目が「トウオネラの白鳥」という ちょっと不思議な曲です)の二枚を購入しました。 よろしければ「S」へ どうぞ。

 ところで、この「半分、青い。」という題名を見たとき、それ以前に目にした 短歌を思い起こしました。

 風景の半分は空 そのことが 一日(ひとひ)の重荷 少し軽くす

 という歌です。(身近な女性が詠みました)

 心の重いときは、呼吸が浅くなっていて、姿勢もうつむきがちになります。 深呼吸して空を見上げる時をもちましょう。

 今日も、良い日となりますように。

 日曜日。キリスト教会の礼拝へ、どうぞ。

聖書 わたしの目には あなたは高価で尊い。 わたしはあなたを愛している。

 

|

« 『命ある限り』 三浦綾子 | トップページ | 秋の色 »

コメント

この短歌私もいいなと 思っています 時々思い出します このテーマを見たときもこの短歌を思い出しました

※ ムーミンパパより
 コメントありがとうございます。北川悦吏子さんの講演に足を運ばれた方の感想を聞くことが出来ましたので、機会がありましたらお伝えしますね。 ファッションも含めて、すてきな講演だったようですよ。 今日も、良い日となりますように(^J^)

投稿: Kh | 2019年10月10日 (木) 20時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『命ある限り』 三浦綾子 | トップページ | 秋の色 »