« 岐阜新聞 朝刊 「海外こぼれ話」から | トップページ | 岐阜清流特別支援学校 カフェ »

2019年10月26日 (土)

植物の不思議  

0005_20191025210101  菜園のトマトも、あとしばらくで収穫期を終えそうです。 とても仲のよい・・・二つがしっかりとくっついて、団子と申しますか、だるまのようなミニトマトがありました。

 フライパンで炒めても離れません。0011_20191025210601 

 たくさんのミニトマトの中で、こういうことは、初めてでした。

 お皿の左上のグリーンは、ルッコラの葉です。

 サラダにも、バナナと一緒にジュースにも

・・・ 丈夫で よく葉を茂らせてくれて重宝しております。

 ルッコラをくださった方、ありがとうございます。

 

0006_20191025211001  もう一つの不思議は、これもいただき物のオジギソウです。

雨上がりの庭で、伸び伸びと葉を広げています。

 指でさわって みますと このように 葉っぱを0007_20191025211301

たたみます。

 金子みすゞさんに「ふしぎ」という詩がありますが、本当に不思議ですね。

 今日も、良い日となりますように。

 明日は日曜日。

 キリスト教会の礼拝にお出かけください。

         詩  「ふしぎ」  金子みすゞ

          わたしはふしぎでたまらない、
          黒い雲からふる雨が、
          銀にひかっていることが。

          わたしはふしぎでたまらない、
          青いくわの葉たべている、
          かいこが白くなることが。

          わたしはふしぎでたまらない、
          たれもいじらぬ夕顔が、
          ひとりでぱらりと開くのが。
 
          わたしはふしぎでたまらない、
          たれにきいてもわらってて、
          あたりまえだ、ということが。

 

 

 

 

 

|

« 岐阜新聞 朝刊 「海外こぼれ話」から | トップページ | 岐阜清流特別支援学校 カフェ »

コメント

おじぎ草、やさしくて可憐ですね。花のピンクもかわいい!

※ ムーミンパパより
  コメントありがとうございます。
  「花も実もある」という言葉があるので、特徴的な葉っぱだけでなく、実もなるでしょうか。観察力を増したいと思います。

投稿: Marianoyuri | 2019年10月27日 (日) 21時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 岐阜新聞 朝刊 「海外こぼれ話」から | トップページ | 岐阜清流特別支援学校 カフェ »