« スウエーデンのグレタ・トゥンベリさん | トップページ | 新聞 スポーツ関係 プラス アルファ »

2019年10月 9日 (水)

新聞 二題 

岐阜新聞から、二つの記事を引用紹介させていただきます。

0004_20191008154101  まずは、10月8日朝刊から、昨日のスエーデンの少女の記事と関連する内容です

 環境問題は、経済とクリーンな環境とのどちらを優先するかという論議になりがちです。

 けれど、本当は「お金」と「命」のどちらを大事にするか というとても真剣な

 選択に関わっていることを グレタさんは直球で切り込んでいるのだと思います。

  原子力発電所に関わって、三億円以上の金品がお菓子箱の底に隠されて授受されていること

・・・ テレビの前で 頭を下げて 済む問題では 決してありませんよね。

 環境問題で、CO2の排出量を減らそうという申し合わせが京都議定書でなされたとき、そのときのアメリカ大統領だった小ブッシュは「アメリカの国益に反する」と堂々と発言して受け入れませんでした。

 「アメリカ ナンバーワン」を打ち出して当選した現在の大統領は、良心的な考え方をする人たちを次々と罷免して、我が道を行く、封建時代の頑迷な専制君主のありようにそっくりに思えます。

 世界中の人類を脅かすことに どう責任をもつのでしょうか。 考えたことがあるのでしょうか。 

 乳幼児もいる 締め切った部屋 ぜんそくの症状に苦しんでいる人もいるのに 有害なたばこをスパスパと吸いまくって 発育中の、きれいな空気・清潔な飲料水が必要な頭脳 幼児に毒まみれの空気、泥で濁った水を与えて 平気な人たちが 我が物顔で お金儲けのことばかり考えて 声高にやりあっている ・・・ かけがえのない地球号は 今、そういう状態で 宇宙を進んでいるように思えてきてなりません。・・・ 希望を持って 将来を考えること は 必要ですよね。 目を覚まし、手を携えて 胸を張って 大人たち 歩みたいです。

 すべての大人は 子どもに最善のものを贈る義務を負う ・・・ 児童の権利条約の根幹の精神です。 ・・・私が乏しい知識で申し上げるまでもなく、環境問題は、児童だけでなく人類、そしてすべての生命に直結しています。

 もう一つは、10月7日の岐阜新聞朝刊の「海外こぼれ話」 からです。 こちらは、コメントを添えることなく、表示させていただきます。

 

_0001

今日も、よい日となりますように。

|

« スウエーデンのグレタ・トゥンベリさん | トップページ | 新聞 スポーツ関係 プラス アルファ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« スウエーデンのグレタ・トゥンベリさん | トップページ | 新聞 スポーツ関係 プラス アルファ »