« 「エールぎふ」  | トップページ | 紅葉の飛騨 »

2019年11月 7日 (木)

北風と太陽  

0002_20191104214601  この記事も、11月3日の岐阜新聞朝刊からの引用・掲載です。ありがとうございます。イソップ物語「北風と太陽」の話についてです。

左側の写真の続きが右側の写真となります。

 少し、ややこしい配置ですけれど、よろしくお願いします。

0003_20191104214901  いちのせ・あやかさんの記事にちゃっかりとのっかって、ムーミンパパが小学校の教師だったときに、「北風」と「太陽」が力を合わせた話・・・

コラボレーションの大切さに目を向けてもらおうと ミニ創作した話を加えさせてください。

 北風が旅人のマントを脱がせることが出来なかったので、太陽の番になりました。

 太陽は、自信満々でしたが、ちょうどそのとき、厚い雲がやってきて旅人と太陽の間に入ってしまったので、せっかくの日光も旅人に届く前に、遮られてしまいました。

 すると、北風が「ぼくがこの雲を吹き飛ばすから、太陽さん、あとはよろしくね」と言いました。

 北風がいっしょうけんめいにピュー ピュー ビュービュー と 厚い雲に吹き付け、晴れた空が広がりました。

 「ようし、今度はぼくの番だ。」 太陽が ぽかぽかと暖かい陽射しを地上に送ると、旅人は、マントを脱ぎました。

 「やったー」 「よかったね-」 と北風と太陽は 喜び合いました。

 いかがでしょう。 いちのせさん  すてきな素材提供をありがとうございました。

 今日も、よい日となりますように。

 

|

« 「エールぎふ」  | トップページ | 紅葉の飛騨 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「エールぎふ」  | トップページ | 紅葉の飛騨 »