« 『坂本九ものがたり』ー六・八・九の九ー 永六輔 | トップページ | この詩の題名は ・・・まど・みちおさんの詩   ー 教え子に ささげます ー »

2019年11月23日 (土)

岐阜新聞から 文芸欄 短歌・ローマ法王の来日を前に

 インターネットでニュースを読んだり、テレビなどで社会の動きを知ったりするので、新聞をとるのをやめる、という傾向があるそうです。

 新聞紙で弁当を包んで出勤 ということもなくなって久しいですね。 小さい頃、ニワトリの卵は、新聞紙でくるまれていることが多かったです。 お風呂や かまどに火をたくときに 新聞紙は重宝した というと、「いつの時代?」 と言われますよね、きっと。

 でも、 新聞を広げて 読むことを 次の世代にも 引き継げたらと 思います。

 11月18日 岐阜文芸の短歌欄を一部 掲載させていただきます。

0001_20191120200901

 温暖化阻止の訴えをするスエーデンのグレタさんのことを詠んだ短歌が二首、選ばれていますね。

 

 38年ぶりにローマ法王が来日するとのことで、前回のヨハネ・パウロ二世の来日したときのことが11月19日の朝刊に掲載されていました。今回の来日では、どんなことが語られるのでしょうか。 注目したいと思います。

 今日も良い日となりますように。

 明日は日曜日。キリスト教会の礼拝にお出かけください。

0003_20191120201401

|

« 『坂本九ものがたり』ー六・八・九の九ー 永六輔 | トップページ | この詩の題名は ・・・まど・みちおさんの詩   ー 教え子に ささげます ー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『坂本九ものがたり』ー六・八・九の九ー 永六輔 | トップページ | この詩の題名は ・・・まど・みちおさんの詩   ー 教え子に ささげます ー »