« ヴァイオリン制作のコンテスト  トリエンナーレ | トップページ | 漂泊のピアニスト もののあはれを弾く »

2019年12月14日 (土)

駅ピアノ  JR岐阜駅

Jr  今月12日の岐阜新聞に駅ピアノの記事が掲載されていました。NHKのBSでは外国の空港、駅などに自由に弾いて良いピアノが設置されて、多くの人が楽しんでいる様子が放送されています。

 いいな~と思っていましたら、日本でもいろいろなところに駅ピアノが設置されているとのことです。

 私の住む岐阜市でも、JR岐阜駅に12月25日までの期間限定ではありますが設置されているとのこと・・・それでは、と出かけてまいりました。

 JR岐阜駅の駅舎の一角、アクティブGに行ってみますと、おおーっ・・・こういう彩りのピアノを見るのは私は初めてです。岐阜県立加納高校0002_20191213101701 の 美術科の生徒さんたちが手がけたデザインとのことです。若く、エネルギッシュ!!

 平日の午前9時半をまわったばかりということで、このピアノに向かっている方はいませんでした。 掲示には、お一人30分までとありました。

 弾かせていただくと、さすが駅 ・・・ 天井が高く 階段 エスカレータもあって 音が響いていく空間が豊か です。

 曲目は、順不同ですが、「シバの女王」「ホワイトクリスマス」「ロミオとジュリエット」

「枯れ葉」「シェルブールの雨傘」「エデンの東」「いい日旅立ち」「マイ・ウエイ」「旅愁」など。 小さな子を見かけ、「アンパンマン」「サザエさん」の主題歌を入れました。

 声をかけてくださる方が何人かおられ、励ましをいただきました。 

 つたない演奏でしたけれど、よいふれあいの場・時間をありがとうございました。

 今のところ、12月25日までの、期間限定の予定だそうです。 どんな具合か、調査期間の意味合いもあるのかもしれませんね。

 今日も、良い日となりますように。 明日は日曜日キリスト教会の礼拝においでください。アドヴェントリースのキャンドルが三本ともされます。 (そういうことをしない教会もあるかもしれません。)

 

|

« ヴァイオリン制作のコンテスト  トリエンナーレ | トップページ | 漂泊のピアニスト もののあはれを弾く »

コメント

まあ!その場にいたかったです 残念、でもそこにおられた方、幸福な時間だったでしょうね!

※ ムーミンパパより
  コメントありがとうございます。岐阜駅アクティヴGの駅ピアノは、今のところ、25日までの期限付きだそうです。その期限内に、もう一度、弾かせていただけたらクリスマスの讃美歌数曲をと思っていますけれど、あと三日間ですね。さて・・・。 とても素敵な若者があざやかに弾いていたという話も聞こえてきました。 26日からこの駅ピアノがどうなるのか、気にかかっています。 まあ、大きな流れにまかせて・・・。 少し気温が上がってきましたね。今日も、よい日となりますように。

投稿: Kh | 2019年12月23日 (月) 09時52分

これは素敵な機会ですね!
弾いているところ、聴く方々の表情など見てみたいです。
昔描いていた夢が少しかないましたかな?

※ ムーミンパパより
  ピアノの両脇に、さりげなくピアノに背を向けてベンチがセットしてあるのです。緊張せずに聞くこと、弾くことが出来るようにという配慮を感じました(^J^) 「音楽って、いいものですね」とか「優しい綺麗な演奏ですね」などと曲の合間に声をかけてくださる方たちがあって、励みをいただきました。 クリスマスの讃美歌も何曲か弾きました。 聴いてくださる方が居てくださるのは、ありがたいことですね。 出来るだけ、家での練習も積み重ねたいと思います。

投稿: rommy | 2019年12月14日 (土) 12時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ヴァイオリン制作のコンテスト  トリエンナーレ | トップページ | 漂泊のピアニスト もののあはれを弾く »