« 『からすのてんぷらやさん』 | トップページ | 「あなたに」 東北の教会で語られた クリスマス礼拝のメッセージ »

2019年12月29日 (日)

『からすのそばやさん』

0006_20191227091401 『からすのそばやさん』

かこさとし 著

偕成社 2013年5月第1刷発行

 からすのパンやさんの末っ子のその後のお話です。

 題名は、おそばやさんですが メニューは豊富で、ほかの麺類も登場してきますよ。

 どんなメニュー ・・・ それは、手に取って開いてのお楽しみということに。 きっと、期待を裏切らないと思います(^J^)

   『からすのパン屋さん』がたくさんの人に愛され、それから長い時が積み重なって、子ども四羽がそれぞれのお店を開く絵本が書かれ、発行されました。

 はっこう ・・・発行・発酵・・・かこさとしさんは全国900カ所ほどで、子どもたちのすばらしさを軸にして講演なさったそうです。 四羽の子がらすたちが成長し、かこさとしさんのなかでそれぞれの物語が発酵して完成するための内側からのエネルギーは、たくさんの子どもたちからかこさとしさんに流れ込んだかけがえのない一つ一つのストーリーだったのではないでしょうか。

 

 2019年も、あと3日間となりました。0002_20191227092101

 良い日となりますように。

 日曜日。キリスト教会の礼拝にお出かけください。

|

« 『からすのてんぷらやさん』 | トップページ | 「あなたに」 東北の教会で語られた クリスマス礼拝のメッセージ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『からすのてんぷらやさん』 | トップページ | 「あなたに」 東北の教会で語られた クリスマス礼拝のメッセージ »