« 「待ってから ハイタッチ」 ー 関根一夫牧師のメールマガジン 3月10日号から ー | トップページ | 『気骨について』 城山三郎 »

2020年3月13日 (金)

イタリア語 ・・・ ペペロンチーノ

0013_20200312113601  先日、スパゲッティのことで、ペペロンチーノという言葉が登場したので、辞書で確かめてみました。「ニンニクと唐辛子を炒めて香りをつけたオリーブオイルをパスタにからめた料理」という説明に続いて、「ペペロンチーノは唐辛子の意」とありましたので、料理と唐辛子そのものと両方を指すことが解りました。

 ついでにスパゲッティとパスタの関係が気になって調べると、パスタ・・・イタリア料理に使うめん類の総称。スパゲッティ・ベルミッチェリ・ペンネ・マカロニ・ラビオリ・ラザニアなど、きわめて種類が多い とありました。 うーむ、このそれぞれの区別はどうなるのでしょう。まっ、どれも美味しいということで、一区切り付けさせていただきます。

 写真の唐辛子 ペペロンチーノも 我が家の菜園の収穫物です。畑で実らせ、室内で乾燥させました。 菜園主任に私を任命したムーミンママが全行程を進めてくれました。

 ムーミンパパがしたのは、美味しくいただくことです。 

 今日も、良い日となりますように。

|

« 「待ってから ハイタッチ」 ー 関根一夫牧師のメールマガジン 3月10日号から ー | トップページ | 『気骨について』 城山三郎 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「待ってから ハイタッチ」 ー 関根一夫牧師のメールマガジン 3月10日号から ー | トップページ | 『気骨について』 城山三郎 »