« 早咲き ?  ・・・ 矢車草 雪柳  | トップページ | うだつのある町の ひなかざり »

2020年3月17日 (火)

大相撲 春場所・プロ野球 オープン戦

 うーむ さすがお相撲さんも、野球選手も プロフェッショナルですね。 ご存じの通り、コロナウイルスの感染拡大を防ぐための苦渋の選択で、どちらも観客なしで開催されていますが、お客さんが居ないからといって手を抜く感じや、省エネでプレイをするという空気をみじんも感じさせない真剣な空気に満ちています。

 横綱の土俵入りの時に、行司さんが軍配のひもをまわす仕草をしていることに私は初めて気が付きました。

 たくさんのフアンの声援、熱い視線を感じながらプレイするとき、思いがけない力が引き出されるということは多分にあると思いますが、自分の内面のファイトをかき立てながら懸命に最高の力を出している力士、選手たちの迫力に魅せられています。

 真剣なプレイに感動して 「かんせん」川柳を 詠んでみました。

 感染を 防ぐと観戦 なくなった 

   無観戦 なれど 汗腺 フルパワー

 せっかくの真剣さを茶化しているように お思いでしょうか。 それは本意ではありませんが、こういうところを 自戒できるように 成長せねばと 思います。 すみません。

 それはともかく、今日も、良い日となりますように。

 

 

 

|

« 早咲き ?  ・・・ 矢車草 雪柳  | トップページ | うだつのある町の ひなかざり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 早咲き ?  ・・・ 矢車草 雪柳  | トップページ | うだつのある町の ひなかざり »