« チャップリンの言葉 | トップページ | 母の日 『日本児童詩歳時記』より »

2020年5月 3日 (日)

家に居て 書に親しむ

0001_20200502112301  朝日新聞に、休校が続く小学生・中学生たち (そして大人にも)読書を勧める紙面があり、それをムーミンパパに送ってくださるかたがありました。たくさんの本が紹介されている中で、送ってくださった方のお勧めは特にこの本かな、と思っていましたら、ピンポーン ・・・あたっていました。 以心伝心と申しましょうか。

0002_20200502112501
 長年、テレビの花丸などで明るく活躍しておいでだった岡江久美子さんは、『少女パレアナ』が愛読書で、私はこのパレアナのような生き方が大好きなんです、とご自分の名刺代わりに『少女パレアナ』を手渡しておられる、と耳にしたことがあります。
 パレアナは、ポリアンナとも読めるようで、1960年、ディズニーの映画になったときは『ポリアンナ』という題名で、ヘイリイ・ミルズという女優さんが演じていました。パレアナは牧師さんの娘でしたが、孤児となり、おばさんに引き取られました。 お父さんと始めた「幸せのゲーム」(喜びのゲーム)を大切にして、落ち込んでいる人には「妙薬 パレアナを 一服どうぞ」とパレアナが紹介される場面もあったように思います。
 たしかに 外出を控えることが勧められている今、読書はお薦めの一つだと思います。
 一気に七月並みの気温になったところがたくさんあるようです。 体調を維持・増進し、良い日となりますように。

|

« チャップリンの言葉 | トップページ | 母の日 『日本児童詩歳時記』より »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« チャップリンの言葉 | トップページ | 母の日 『日本児童詩歳時記』より »