« 八木重吉さんの詩 | トップページ | 家に居て 書に親しむ »

2020年5月 2日 (土)

チャップリンの言葉

0001_20200501195501  中日新聞の4月30日朝刊に、チャップリンの言葉が紹介されて居る記事がありました。ちょうど、NHKのBS放送で、チャップリンの「街の灯」「黄金狂時代」などが放送されて、改めてチャップリンの魅力を感じていたときでしたので、興味深くその記事を読ませていただきました。

 画像をクリックしていただくと、読みやすくなると思います。

「笑いのない日は、無駄な1日だ」 チャップリンの代表作の一つに「独裁者」があります。 ヒットラーを強烈に風刺したこの映画は、平和を希求する長い演説でフィナーレとなります。

 まだ、戦争が終結していない時期にこの映画を作ったチャップリンは、もしヒットラーの側が勝利を収めていたらその怒りをまともに受けてどうなっていたか分かりません。

 自分の身命を賭して、映画「独裁者」を制作、上映したのは、すごいことだと思います。

28720 そうそう、ある方が、笑いのある記事(中日新聞)を送ってくださいました。チャップリンさんもニコッとしてくれるでしょうか。 

 今日は、七月並みの気温になるところが多いようです。 体調をくずさないようにして、良い日となりますように。

 

|

« 八木重吉さんの詩 | トップページ | 家に居て 書に親しむ »

コメント

横浜のあるご高齢のかたにお電話いれましたら「絶対 外に出ないようにしているの。感染したら、見放されて淘汰されてしまうから」と心配していらっしゃいました。コロナウイルスのことでそのようなつらい決断をせずに済むように、みんなで配慮し合って、安心して暮らせる日を迎えられますように。
※ ムーミンパパより
 コメントありがとうございます。いろいろ不自由なことがありますけれど、この機会に今までの生活を見つめ直して、心豊かな暮らしを改めて構築することも出来たら、と我が身を振り返っています。 風薫る五月 ・・・ 希望をもって明るいほうへと歩むことが出来ますように。

  

投稿: kei | 2020年5月 2日 (土) 12時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 八木重吉さんの詩 | トップページ | 家に居て 書に親しむ »