« 聖日礼拝  オンライン → 一堂に会して     | トップページ | 100年前のスペイン風邪 »

2020年6月17日 (水)

6月中旬の庭

Photo_20200615111701  雨 そして高気温 ・・・6月中旬の庭は結構いろいろな表情を見せてくれます。

半夏生、ミニトマト、クリスマスフォーリー そして沙羅の花も「咲くのは今だ」という感じでPhoto_20200615111801 す。

 蜂やアゲハチョウなども 訪れてくれるのを見ると、我が家の庭も、地球の生物の生活に役割を果たしているのだ といえばよろしいでしょうか、何だか嬉しくなります。

 

 

 

0010_20200615112101

 

 クリスマスフォーリーは、12月には実が赤くなり、その存在感がふんとアッピールされるようになります。

 

 

 

 

 

 沙羅の花 ・・・ いのちのバトンのリレーを 静かに 着実に咲き継ぐのを見せてくれます。0012_20200615112501

0015_20200615113001 一夜明けると、次の花と交代しているのです。

 

 うーむ・・・

生かされて 一日ひとひが

  晴れ舞台

 今日も、良い日となりますように。

|

« 聖日礼拝  オンライン → 一堂に会して     | トップページ | 100年前のスペイン風邪 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 聖日礼拝  オンライン → 一堂に会して     | トップページ | 100年前のスペイン風邪 »