« 100年前のスペイン風邪 | トップページ | 一顆明珠(いっかめいじゅ) »

2020年6月19日 (金)

「こっちで 食べようよ」  メダカの会話

0016_20200617052101  昨年6月に友人に分けていただいたメダカ・・・その日の気温・水温の関係もあるのでしょう、日によって上の方ですごしていたり、ツワブキの葉っぱの下の方に居る時間が長かったりします。

 7匹いただいたのが2匹になりましたが、この2匹は我が家の飼い方に文字通り「水があう」と申しましょうか、私がそばを通るときも隠れなくなりました。おっかけっこをしたり、葉っぱの上で切れの良い動きをして波を立てるのを楽しんだりしています。

 この日は、餌を浮かべましたら、「こっちで食べようよ」「さーて、どうしようかな」という会話をしているように見えました。

 庭の花や菜園の野菜の声が聞こえてくるようになったら、ムーミンパパも一人前だと思うのですけれど、なかなかその域には近づけません。

 生き物の世界  奥が深いですね。

 今日も、良い日となりますように。

|

« 100年前のスペイン風邪 | トップページ | 一顆明珠(いっかめいじゅ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 100年前のスペイン風邪 | トップページ | 一顆明珠(いっかめいじゅ) »