« コーヒーバリスタ  世界一   日本の青年とコスタリカの青年が 力を合わせて | トップページ | テレビ番組 「サワコの朝」 から 為末さんの言葉 »

2020年7月 4日 (土)

18歳と81歳

 18と81・・・左右の数字をチェンジするだけですが、それが年齢の場合だと、こんな違いが生まれるということをユーモアを込めてリストアップしてある印刷物です。

1881  ユーモアと書きましたが、ブラックユーモアともとれます。 もちろん、これはすべての18歳、81歳の人に当てはまるということではありませんし、原作者も分かりません。

 友人がどこかで見かけて、写真に撮って送ってくれました。

  一つ、追加がありました。

「オリンピックに出たい18歳。オリンピックまで生きていたい81歳」

です。 うーむ、冴えていますね ・・・ 世間は広く、優秀なかたに満ちている、と 改めて 感心、安心 いたしました。

少し、掲載を迷ったのですけれど、よくこれだけ考えたものだなぁと 思います。大きな心で楽しんでご覧いただければ、と考えて 掲載させていただきます。

 テレビ番組「笑点」や、綾小路きみまろさんの毒舌漫談などに通じるところがあるかもしれませんね。

 0002_20200703201701

 7月3日、メダカの瓶を小雨の中にしばらく出しました。雨粒が水面をたたくことに興味を覚えたのか、切れの良い動きで、元気に泳ぎ回っていました。 なかなかの好奇心の持ち主たちです。

 今日も、良い日となりますように。

|

« コーヒーバリスタ  世界一   日本の青年とコスタリカの青年が 力を合わせて | トップページ | テレビ番組 「サワコの朝」 から 為末さんの言葉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« コーヒーバリスタ  世界一   日本の青年とコスタリカの青年が 力を合わせて | トップページ | テレビ番組 「サワコの朝」 から 為末さんの言葉 »