« 愛は意志である | トップページ | 『作家ソノミの甘くない生活』 »

2020年11月16日 (月)

メダカの性格

0002_20201115172701  昨年6月に友人からいただいたメダカ・・・2匹が元気に生き抜いています。飼い主の私たちも、健康で生き抜いていますので、ご安心ください。 

 ムーミンパパの場合は、ムーミン谷の住人たちのように冬眠はしないものの、時々生き抜くというより、息ぬいています。(そんなこと言わなくても察しはついとるわい) という声がしたような!!

 しばらく晴天が続いていますので、雨樋からの水ではなく、水道からバケツに汲んでカルキ抜きした水と入れ替える作業の間、ご覧のように芝生を眺めさせていました。

 見ていると、ガラス面に移る自分たちの姿を新しい仲間と思ってはしゃぐ感じに見えるときがありました。 二匹は、それぞれ、喜ぶのと、驚くのと 少し違う様子を見せていました。

 小柄なメダカにも、性格がそれぞれあるのだなと、思いました。

 ただし、積極性にやや違いがあっても、とても仲良く暮らしている様子が見受けられますので、「いいなぁ」という気持ちになります。

 以前にも掲載させていただいた川柳を 再掲させていただきます。

 目高(メダカ)には 上から目線は ありませぬ

 今日も、良い日となりますように。

|

« 愛は意志である | トップページ | 『作家ソノミの甘くない生活』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 愛は意志である | トップページ | 『作家ソノミの甘くない生活』 »