« 臘 梅 | トップページ | NHK俳句 1月24日 テーマ「寒」 »

2021年1月25日 (月)

川柳 !! 走る

 
  昨年、この川柳コンテストに夫婦で応募しましたところ、なんとムーミンパパは大賞、ムーミンママは入賞・・・(家内は介護福祉士として勤務していた職場でいただいた「マリア」をペンネームとして応募しました)という望外の結果となりました。

  全国各地から応募があったようで他の方の作品に学ばせていただくところがありましたので、以下、主催された岐阜バスのホームページから、引用・掲載させていただきます。 ありがとうございます。

   ◇    ◇    ◇    ◇   ◇

    
日頃より岐阜バスをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
10月12日から11月15日まで開催いたしました『岐阜バス川柳コンテスト』へのたくさんのご応募、ありがとうございました!
数ある作品の中から入賞作品を決定しましたので、発表いたします!!

 ☆大賞作品☆


 ・乗り継いで 語り継がれし 織田の夢    岐阜県  にゃーろっく様
 ・11番 乗り場で姫と 出会う殿      栃木県  宮のふみ様
 ・気が付けば 柳ケ瀬ブルース 口ずさみ   千葉県  夢追い人様
 ・金華山 指差す窓に 赤トンボ       神奈川県 夢見庵様
 ・9車両 コンプリートが 旅の夢      千葉県  ほり・たく様
 ・孫叫ぶ 天下ブーブー バスの旅      兵庫県  たかさま様
 ・馬ならぬ バスの窓から 見る岐阜城    岐阜県  ムーミンパパ様
 ・わぁ来たよ 子供と感動 信長号      岐阜県  あやよし様
 ・信長も 馬からバスへ 乗り換えだ     埼玉県  替津田ジョガーズ様

 ☆入選作品☆


 ・見ただけで 何号車かを あてる僕     大阪府  おうめちゃん様
 ・車窓から 想い巡らす 戦国布武      愛知県  ベリーベリー様
 ・人生も 信長バスも 妻とシェア      東京都  おいまる様
 ・9台の 援軍率いて いざ出陣       岐阜県  白木利男様
 ・乗らぬなら 俺の風貌 眺めとけ      岐阜県  けんちゃん様
 ・夕バスに 手話で語らふ 人のゐて     岐阜県  マリア様
 ・馴れ初めは 岐阜バス車内 君が横     大阪府  チュン子すずめ様
 ・漆黒の 水面に浮かぶ 鵜篝火       岐阜県  はんちくたいこ様

 ☆審査員特別賞受賞作品☆


 ・あら素敵! あなたじゃなくて 信長バス  岩手県  ときたん様
 ・信長バス 市内と歴史 ひと巡り      東京都  風信子様
 ・母と見た 岐阜の景色を 今は子と     千葉県  ヨシトミコ様

受賞された方には、後日事務局より賞状と記念品をお送りいたします。
また、大賞作品は新信長バスの回送時側面LEDに掲出いたします!
是非ご覧ください!(2021年1月末まで掲出予定)

 ◇   ◇    ◇   ◇    ◇

Photo_20210125111601  リニューアルされた信長号の回送時に、側面のLEDに大賞作品を掲示ということで、その写真を賞状とともにいただきました。 すてきな一筆箋もいただいて喜んでおります。

 こうしたことは、この先には望み得ないことと思いますので、40026

おもはゆいのですけれど、紹介させていただきます。

 ありがとうございました。

 今日も、良い日となりますように。

 

|

« 臘 梅 | トップページ | NHK俳句 1月24日 テーマ「寒」 »

コメント

「麒麟くる?麒麟はともかくバスは来る」
 こっちのほうが川柳だよね~~

 麒麟がくるは悲しい結末がわかっててつらいけれど、どう描くかにすごく興味があるから楽しみです。
 1月24日の放送で荒木村重が登場して有岡城攻めの話になったけど、有岡城・猪名野神社・墨染寺などウオーキングで通りかかりるので身近に感じます。これも悲惨な歴史ですが・・・ 
※ ムーミンパパより
 ありがとう❗ バス会社の募集なので、こちらがとってもらえるかなと思ったのですけれど、ちょっとおもねっている感じがしたかも(^-^; 大河ドラマに登場するところが身近にあると、歴史を感じますね。24日の放送では、ホトトギスの鳴き声がバックに流れていました。「岐阜城を遠望しつつウォーキング 待つほどもなくホトトギス啼く」という短歌を昨年詠みました。 春近し・・良い日をお歩みください(^ー^)

投稿: 坂本 | 2021年1月26日 (火) 19時15分

「あ-こいつあ春から縁起がいいなー」おめでとうございます!
ムーミンパパさんいつもブログ楽しみにしております。
ろーばいの歌は瞬間狼狽しましたが、面白い❣
今度バス写真見せてください楽しみにしています
※ ムーミンパパより
 狼狽 キャッチしていただけてありがとうございます。俳句を詠もうとしても、
どこか川柳的になってしまう傾向があるので その方向で磨きをかけた方がいい
のかもと思っています。 写真、今度機会があったらご覧いただきますね。
 今日も良い日となりますように!

投稿: 夢希 | 2021年1月25日 (月) 23時57分

おめでとう!
このバスに会ったらお尻がむずかゆくなりそうだね(笑)
※ ムーミンパパより
  ありがとう(^J^) 回送中の信長号ということなので、なかなか偶然には巡り会えないかも・・・ それで、写真を添えてくださったということなのですね。他に、信長公などのイラスト入り便せんをいただきました。 NHKの大河ドラマ「麒麟がくる」も、2月7日が最終回だそうで、少し寂しい気もいたします。コロナ禍で撮影が出来なくなった期間もあり、最初の構想とことなる構成になった苦労もあったことと思います。 採用されなかった応募作 「麒麟くる?」 「麒麟はともかく、バスは来る」 は、周囲のかたにお話しするとウケることがあります。

投稿: 坂本 | 2021年1月25日 (月) 18時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 臘 梅 | トップページ | NHK俳句 1月24日 テーマ「寒」 »