2019年7月20日 (土)

大きな働き ミニトマト

0002_20190718210801

   家庭菜園主任として勤勉とはいえないムーミンパパですが、ミニトマトがたくさん実を付けてくれていますので、朝食前に喜んで収穫しています。

 名前はミニでも、大きな存在です。

 このところ、日照時間が少ない傾向の地域のことが報道されています。

 子どもたちが夏休みにはいるところも多いことでしょう。

 梅雨ももうすぐ明けて 農作物がよく生育する 夏となりますように。

 あまりにも高気温にならず、降水も多すぎず、少なすぎず 日照時間は満たされて 熱中症にかかる方もない ・・・ そういう夏をと願っております。

 昨日、長文になりましたので、今日は短くさせていただきます。

0005_20190718210901 ミニトマトは、たとえばこんな感じで食卓を飾ってくれます。

ここに ゆで卵が加わります。 あとは、トーストと珈琲です。

今日も、良い日となりますように。

 明日は日曜日。 キリスト教会の礼拝にお出かけください。

 短いトマトの話でしたが戸惑(トマド)わないで読んでくださってありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

  

| | コメント (0)

2019年7月12日 (金)

茶摘みのギネス

0002_20190709114401   加茂郡白川町のお茶が独自ブランドで売り出し始められた頃、私は新採教員としてその町の中学校に赴任させていただいたのでした。

 緊張して歩み出した日々、白川町のお茶は、どれほど心を落ち着かせてくれたことでしょう。

 今でいう特別支援学級の担任となって、生徒たちとお茶摘みの体験をさせていただいたことも懐かしい想い出です。 一芯二葉と習ったこともずいぶん前のこととなりました。

 それにしても、〝茶レンジ〟(challenge)・・・なんと洒落ているのでしょう。

 十歳年下だった初めての教え子たちも、今は還暦を越えています。何ということでしょう!!

 

 みんな 元気で歩んでいてくれますように!!

今日も、良い日となりますように。

| | コメント (1)

2019年7月10日 (水)

ハーブの香り

0004_20190709105801 友人から、ハーブをいただきました。 フェンネル、イタリアンパセリ、ロイヤルミントだとのことです。 家内には見分けが付くようです・・・。

 ハーブはずいぶん人生に貢献してくれているようです。料理にも活用されていますし。

 ◇   □   ○  ※   ☆

 ふっと思考がジャンプして、新聞の中にもハーブの作用を果たしてくれている記事があるように思えました。

 7月8日の岐阜新聞朝刊には、切り抜いた記事たくさんありました。たまたま、その日の私の心情と呼応したということであるのかもしれません。

その一つを引用・掲載させていただきます。 中学生向けの欄にありました。

0005_20190709110901
 特に結びの「よいプレーをしたい選手がいて、選手のよいプレーを引き出したい指導者がいて、よいプレーに拍手を送りたい応援者がいる。そして競技は正しい方向に導かれるはずです。子どもの心身の健全を守るため、「よい」を思う大人の本気が試されています。」という文と、その前の段落の「思考が変わらなければ、違う言葉で代替されるだけ」というところに感じられる筆者のしっかりした構えがすてきな香りを放っているように感じました。
 今日も、良い日となりますように。

| | コメント (1)

2019年7月 8日 (月)

七夕の短冊

0007_201907072221010008_20190707222401  2019年の七夕・・・こんな展示に出合いました。

 短冊 ・・・ これは大人の方の作品ですね

 

 そして日本手拭い地に 染められた花火

 

0006_20190707222201

 

 そして カブト虫に・・・ カブと虫になる
子どもの発想って すごいですね。
「カブト虫になりたい」 ではなく、「カブト虫になる」・・・強い意志が伝わって来ます。 
 何だか、力が湧いてきました。 今日も、良い日となりますように。

0010_20190707222201

| | コメント (1)

2019年6月27日 (木)

メダカ

Photo_20190626173001 昨夕、ある方からメダカをいただきました。ビニール袋から、おっかなびっくりで水鉢に移しましたら、ワーイワーイと喜びの声が聞こえるような感じで泳ぎ回り始めました。

 せっかくですから、次の世代が生まれ元気に育つように世話をしたいと思います。

 責任を感じますけれど、まず、餌を手配し、憩える環境も作りたいと思います。

 いいものですね、あらたな住人が加わるというのは。

 餌の量、適度な水温、卵を産む場所など、調べてみます。

 今日も、良い日となりますように。

 

 

| | コメント (0)

2019年6月25日 (火)

置き場所を変えたら

0020_20190624030701 この鉢植え、家内が1階から2階に移したら、みるみる内に元気になったのだそうです。

 ↑ 

 自分の家にあるものなのに、私の観察はそこまでは至っていないので「だそうです」という言い方になっています。

 今の季節、晴れた日には2階は1階よりも数度気温が高くなるので、そのことがこの植物にはよい環境だったのでしょう。 最初は、パソコンに向かう私のそばに来たので喜んでいるのかも知れないとうぬぼれてみたのですけれど、この鉢植えとしたら「私にはそんな好みはない」と口にしたいところだったことでしょう。

 何にしても、大きな声で自己主張はしないけれど、分かる人には植物の「こうしてほしい」というサインがちゃんと伝わるのだと思います。

 芹洋子さんの歌う♪「四季の歌」の歌詞を思い出しました。

 

 

 

「四季の歌」

荒木とよひさ作詞・作曲



春を愛する人は 心清き人
すみれの花のような ぼくの友だち

夏を愛する人は 心強き人
岩をくだく波のような ぼくの父親

秋を愛する人は 心深き人
愛を語るハイネのような ぼくの恋人

冬を愛する人は 心広き人
根雪をとかす大地のような ぼくの母親


 3番の歌詞をもじって、 「花の言葉を聞く人は 心深き人」というような思いになりました。

 家内から仰せつかっているのは、「ふさわしい時期に この鉢に 水をやること」です。 うーむ、この鉢は今心細い思いをしているかも知れませんね。 水をやりすぎても いけないのだそうです。さて、なれるでしょうか、心深き人に。

 今日も、良い日となりますように。

| | コメント (0)

2019年6月11日 (火)

栗の花 ミニトマトの花

0003_10  近くの図書館に行きましたら 駐車場近くに栗の花が咲いていました。

 昨年は、あまりの酷暑に、栗の木が未成熟のうちに実を落として自らを守る防衛機能が働いて

栗の実の収穫量が少ない地方がありました。

 願わくは、今年の夏、秋は、酷暑、大雨、その逆に水不足などに遭遇することなく、栗の実も農作物も豊作となりますように。

 菜園のミニトマトも花が咲きました。いろいろな種類のミニトマトを植えましたので、大きさ、形、色、味わいなど、それぞれが個性を発揮して楽しませてくれたら・・・と、これまた願っています。

  願いといえば、せっかくこの世に生まれてきた幼い命が、事故や事件に遭うことなく、幸せで健康に育つことが出来ますように ・・・ 親をはじめ、周囲の大人が、いとおしみながら、守り育てることが出来ますように と心から願います。

 今日も、良い日となりますように。

0017

| | コメント (0)

2019年6月10日 (月)

時の記念日

 今日は、時の記念日・・・宮廷に漏刻(階段状に設置された枡にだんだと水が移っていくことで時刻をはかる時計)が設置されたひに由来する記念日だそうです。1920年(大正9年)東京天文台(現在の国立天文台)と文部省の外郭団体である財団法人の生活改善同盟会によって制定された。 もとになった出来事は671年、天智天皇の時代とのこと。

 ところで、あなたは今、腕時計をお持ちですか? テレビやスマフォの画面の片隅で時刻を確認するか、掛け時計を見るか ということが多くないでしょうか。

 腕時計を作っている会社もアイデアと技術をこらし、千年だったか一万年だったかに1秒も狂わないという宣伝文句付きの腕時計を売り出しました。 すごーい と思いましたが、果たして、それだけの年数の後に誰がその腕時計を見るのかと疑問も抱きました。← こういう疑問は、せっかくキャッチフレーズを考えた人に申し訳ないとも思い、その会社にクレームを送ることはしませんでしたけれど。

 「時は金なり」 ・・・ 時間は貴重です。でも、お金で時間を買い戻すことは出来ないので、私は時はいのちを盛り込む器なりと考えることにしました。 今日一日、目の前に「6月10日号」という貨物列車 (いえ、ロイヤル列車でも良いのですけれど)がドアを開けて停車していると考え、それが行ってしまうまでに豊かな中身を積み込む というイメージです。

 毎年、この時期に同じことを書いているので、進歩がないとお思いかも知れませんが、おゆるしください。

 もう一つ 時間に関してと申しますか、人生に関して思うことがあります。

 人生の物理的な長さは大切ですけれど、日野原重明医師でしたでしょうか、人生の長さ以上に大事なのは深さだと語っておられ、印象に残っています。

 今日も、良い日となりますように。

Photo_17

 

| | コメント (0)

2019年6月 7日 (金)

わぁ  久しぶりの雨 ・・・

Photo_16  気温の高くなる日が続いていましたが、今日は久しぶりの雨・・・花や野菜が ほっと一息ついているように思います。 写真は、雨が降る前の アルストメリアです。いただき物ですが、今年は特にたくさん咲いてくれました。

  私も雨にほっと一息ついて、今日のムーミンパパは どうだったかなと訪れてみると・・・ わぁーっ (^_^;

 昨日6月6日の記事のままになっていました。 ・・・ 確かめてみると、時刻の設定のミスではなく、記事そのものが書いてなかったのです。

 うーむ 物忘れが増えた というとちょっと寂しいので、居直って「忘却力が増した」と書かせていただきます。

 明日は忘れないようにいたしますので、「病気で寝込んでいるのかな」と心配してくださらないようにお願いいたします。

  生かされて 一日ひとひが 晴れ舞台  最近、少し表現を変えて  今日という日を新鮮に迎えるというニュアンスを込めてみました。

  生かされて  一日ひとひが 初舞台    

 今日も良い日となりますように。

| | コメント (0)

2019年6月 5日 (水)

螢ブクロ

0016_1  螢ブクロ ・・・ すてきな命名ですね。いかにも螢が喜んで寝泊まりしそうなイメージ。

 家内の友人が届けてくださいました。

 そういえば、そろそろ我が家の近くの山田川にホタルが姿を現しそうな時期になっています。

 小さい子が♪「ホテルの宿は川端柳~」と歌っていたのを思い出します。そういう私自身も、その子よりちょっと年長の子どものころでしたけれど。 

 どなたですか? 「それはずいぶん昔の話じゃのぉ」などと感心してくださっているのは (^J^)

 昨日のブログが張りきって少し長めでしたので、本日はこれにて。

 今日も、良い日となりますように。

 

| | コメント (1)

より以前の記事一覧